医療脱毛の回数って?

医療脱毛の回数って?

医療脱毛と脱毛サロンの違いにはいろいろな点が挙げられますが、通う回数という点は大きいですね。

 

脱毛サロンで使用されるのは光脱毛で、痛みが少ない事で人気ですが、光脱毛は効果が実感できないというケースがよく聞かれます。一旦は脱毛できたかのように思えても後から生えてくるという事もあります。それゆえに永久脱毛はできません。

 

しかし医療脱毛で使用されている脱毛はレーザー脱毛です。レーザー脱毛は少々痛みは伴うものの、効果は光脱毛よりも高く、良く耳にする「永久脱毛」ができるのです。

 

通う回数にも大きな違いがあり、光脱毛は、低刺激を長く与えますので、通う回数も自然と多くなります。一方の医療脱毛は、刺激がある分、効果も高く期間も短くて済みます。例えば医療脱毛なら6回で済むところが、光脱毛だと10回になるといった具合に、2倍とまではいきませんが、倍近く通う事になってしまいます。

 

忙しい毎日を送る女性にとって、病院やサロンに通う時間、回数は少ないに越したことはりません。医療脱毛は費用が高めとなりますが、それでも人気が高いのは、通う回数や医師のいる安心感など、脱毛の最初から最後までを総体的に考えた結果といえるでしょう。